= 想い を かたちに = 開演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『想い を かたちに・・ 』  第一章  開演

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 Leatherkiller- Mk  】 菊池氏   

 

 

 

 

 

 

With

 

 

 

 

 

 

【 FOOT STeP  】

 

 

 

 

 

 

との コラボ による

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『世界で 一つの オーダー レザーサンダル』

 

 

 

 

 

 

本日より 販売開始 致します

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 Type  A 】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 Type  B 】

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 Type  C 】

 

 

 

 

 

 

まず、この中より デザイン を選択

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 上 ・ ブッテーロ  下 ・ マニッシュ 】

 

 

 

 

 

 

カラー を オーダー 

 

 

この オーダー は パーツごとにオーダー (可)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

縫い糸の カラー を オーダー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

お好みの ソール を オーダー 

 

 

( 形や 厚み 色 を オーダー 可 ) 

 

 

 

 

 

ここで世界に一つのサンダルが出来るのです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【 オプション ・ スタッズ 】

 

 

【価格】  ¥1050 ~ 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて さて 問題の 価格  です・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生ゴムソール 仕様

 

【価格】  ¥27300 (in tax)

 

 

 

ビブラム 又は レザーソール 仕様

 

【価格】  ¥29400 (in tax)

 

 

 

 

 

 

 

【納期】      受注後 40日~50日

 

 

【支払方法】    現金にて前払い

 

 

 【受付期間】   12月 最終営業日 まで

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

以上 後はあなたの 想いをメッセージに込め

 

 

 

 

オーダーリストを菊池氏の元へ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

一点一点に 『想いを込めて かたち』 へと  

 

 

 

菊池氏と私のドラマが始まるのです   

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に

 

 

 

今回 この企画に全面協力して頂きました

 

 

 

 

 

【leatherkiller-mk  】 菊池 勝也 氏  に

 

 

 

 

感謝いたします。  

 

 

 

 

本当に有難うございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さあ いよいよ 第一章の幕開け ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この ドラマ

 

 

 

 

 

 

 

あなたの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出番は間近ですよ ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

素敵に 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなただけの ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『想い を かたちに』

 

 

 

 

 

 

 

 

演じてみては ・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後の

 

 

 

 

 

 

 エンド ロール は

 

 

 

 

 

 

あなたの センスで ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、mata!