~スコッチグレイン/オールソール(靴底交換)~

 

レザーソールでついつい履き過ぎるとソールに穴が開き写真の様な状態に・・・

 

 

このまま履き続ければ修理が不可能になる為、すでに穴が開いている方はお早目ご相談下さい。

 

 

また、見た目以上にウェルトにダメージが・・・

 

よって、今回はリウェルトからのオールソール(靴底交換)になります。

 

 

グットイヤー製法の特徴のウェルトはとても重要なパーツです。

 

 

リウェルトからのオールソール(靴底交換)はオールソールの費用+リウェルト代がプラスされ費用が高額になる為ご注意下さい。

 

よって、早め早めの修理がお財布に優しく長く履ける秘訣です。

 

 

ソールの種類もお客様のライフスタイルに合わせてご提案させて頂きます。

 

Vibram2870は滑りにくく、耐久性も高くビジネスシューズに相性の良い人気のソール。

 

 

トップリフトの交換は勿論、ハーフラバーソールと何でもお気軽にご相談下さい。

 

 

最後に、普段は履きっぱなしの状態でも靴磨きを行えばこの通り!

 

 

FOOTSTeP+2ndでは靴磨きのみも承りますので、是非ご利用ください。

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉・靴・鞄の修理屋