~バッグの修理~

 

まずはお財布も含め、消耗品のファスナー交換。

 

 

金額はファスナーの長さ・作りによって比例致しますが交換が可能。

 

 

コーナー(四隅)のパイピングの破れも修理可能。

 

 

近い色の革を使い、両端は革を薄く漉いて極力段差が出来ない様にしております。

 

 

ヴィトンのバッグで1番多い修理がこちら。

 

ショルダーやハンドルの付け根の革が裂けている状態。

 

 

バッグの構造によって作り替えが不可能な場合は、極力目立たない部分で繋いで修理致します。

 

 

親から子へ・子から孫へと世代を超えたバッグも可能な限り修理致します。

 

 

マチの部分に革を当てて縫い直しました。

 

 

クラッチバッグにショルダーを付ける事も可能。

 

 

まだまだ、色々な修理がございますが、本日はここまで!

 

 

4周年DMに期限もいよいよ残り2日・・・

 

駆け込みラッシュが続いております。

 

気になる修理がございましたらお気軽にご相談下さい。

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉・靴・鞄の修理