~パンプス・ヒール交換~

IMG_1876

 

 

パンプスのピンリフトですが、凄く小さなカカトで体重を支え尚且つ歩く・・・

 

この細さにお悩みの方も多いのではないでしょうか?

 

IMG_1996

 

 

中でもヒールカットの相談は多く、実際にカットする事も可能ですが、MAX10mmと言った所でしょう。

 

靴のバランスもあり、低くすればする程つま先が上がり逆に歩きにくくなります。

 

そんな時にオススメの修理がヒール交換!

 

IMG_1999

 

 

高さはそのままで、ヒールの面積を広くする方法です。

 

IMG_1997

 

 

白いプラスチックが何も加工されていないヒール。

 

このヒールに革を巻きカカトを付けて取替ます。

 

ヒールの太さは色々とありますが、今回のお客様は1番大きな物をチョイス!

 

 

IMG_2323

 

さらに現状より5mm低く加工。

 

ヒールの巻き革は、同じ色見・質感の素材が無かった為スタックと言う革を使用!

 

IMG_2320

 

色はパンプスの雰囲気に合わせニュートラルで仕上げましたが、他にも茶や黒に擂る事も可能。

 

取替前に比べると、抜群の安定性でとても歩きやすくなったのではないでしょうか?

 

パンプスのヒールの捲れやカカト交換はFOOT STeP+2ndにお任せ下さい。

 

本日も皆様の御来店心よりお待ちしております。

 

~FOOT STeP2nd~

北九州・小倉靴・鞄の修理屋