梅雨明けと同時に夏らしい暑さがやってまいりました。

 

そんな暑い日が続いた時に要注意なソールの剥がれ・・・

 

 

経験された方も多いのではないでしょうか?

 

 

 

剥がれた時は市販の瞬間説着剤等は使わず、そのままお持ちください!

 

 

セメント製法の靴の場合、再度接着を行いマッケイ縫いをする事も可能です。

 

 

縫ったステッチが切れないようにハーフラバーソールで保護すれば、滑り止め効果も同時に得られます。

 

 

グッドイヤー製法も同様に出し縫いのステッチが切れればソールは剥がれます。

 

 

修理方法は靴の状態によって異なりますが、可能な限り接着させて頂きます。

 

真夏の車の中に靴を入れっぱなしの方は、高温で靴の接着が緩みますので要注意!!

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉・靴・カバンの修理屋

 

 

FOOT STeP 2nd BLOG