~Crockett&Jones/オールソール(靴底交換)~

 

本日のBLOGはクロケット&ジョーンズのオールソール(靴底交換)の御紹介。

 

 

オールソール(靴底交換)の決定打となるレザーソールの穴あき・・・

 

 

履きやすさ故に、ついつい履き過ぎてしまうお客様も多いですが、あまりに酷い場合は修理不可能になる為要注意!

 

 

 

トップリフトの減り具合も修理費用に比例しますので、ヒールベースが減る前にトップリフトのみの交換がおススメ。

 

 

全体的な状態から今回の場合、修理方法はオールソール(靴底交換)になります。

 

 

お客様のライフスタイルに合わせ、今回はレザーソールからダイナイトソールに変更。

 

 

耐久性・グリップ力の高いダイナイトソールは英国シューズのオールソール(靴底交換)の際に人気なソールです。

 

 

ソールの張替えを検討されている方は是非参考にしてみてください。

 

 

アッパーもしっかり磨く事でしっとりモチモチな状態に!

 

 

 

靴磨き・トップリフトの交換・ハーフラバーソール・ヴィンテージスティール・カウンターライニング修理と何でもお気軽にご相談下さい!

 

本日も皆様の御来店心よりお待ちしております。

 

~FOOT STeP2nd~

北九州・小倉・靴・鞄の修理屋