激熱ブランドのH&K Leather Workshopのメールバッグが入荷致しました。

 

現代ほど通信環境が整っていない時代において、手紙は非常に重要な情報伝達手段であった。そんな顧客の手紙を確実に届ける為、メールバックはとても重要な役割を果たしていた。

 

 

仕様は2WAY。ショルダータイプ、手持ちタイプに変更ができる。

 

 

もちろんショルダーベルトは長さ調整ができますのでお好みに合わせた位置で。

 

 

ワンタッチ開閉ができるオリジナルの金具。

 

生地も1930年代の機械を導入し独自に再現。

 

 

第二次世界大戦中、スイス軍は綿の輸入輸出が制限されていました。

 

 

そんな中スイス軍は2種類にの麻を使用した生地を開発。異なる麻から作られる為、黒と白が混同した見た目独特の生地はアーミーリュックの代名詞となりました。

 

 

price¥37.000+(税)

 

H&K Leather Workshopとは

2012年北京で誕生したレザーブランド。H&Kディレクターのジョウショウは自身の膨大なビンテージコレクションの中から現代のスタイルに合うよう、デザインを磨き、生産工程を改善しています。誇り高いトップレベルの製品は、国内のみならず世界中から 注目されています。

 

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉・靴・カバンの修理屋

FOOT STeP 2nd BLOG