~IL BISONTEサンダル/ハーフラバーソール~

 

今日はイルビゾンテのサンダルにハーフラバーソール取付のご紹介。

 

 

綺麗なヌメ革のサンダルのソールは勿論レザーソール。

 

 

このまま履いても良いですし、滑り止め効果が高く、ソールを減らさずに歩けるオススメ修理が・・・

 

 

『ハーフラバーソール』の取付です。

 

レザーソールのまま履くとつま先がどんどん擦り減って尖ってきますので要注意!

 

 

履き初めに1枚取り付けておくだけで、ソールを減らさずに綺麗なシルエットのまま履き続ける事が可能。

 

 

2mm厚のラバーを貼っていますが、サンダルが足元迄下りれば貼っている事は誰にも分からないでしょう!

 

 

サイドから見たシルエットもほとんど分かりません。

 

 

でも、ちゃんと取付けております。

 

 

イルビゾンテのバッグやお財布が雨や水に濡れてシミになった経験はありませんか?

 

今回のサンダルも含め、経年変化を楽しむ為にもメンテナンスは欠かせません!

 

但し、使うクリームを間違えれば塗った部分にシミが・・・何て事のならない様にFOOT STeP+2ndではお客様にアドバイスをしております。

 

デリケートな革にシミを作らず誰でも簡単にお手入が出来る『ナッパケア』¥1.500+(税)

 

スプレータイプで(革に振って乾いてから乾拭き)するだけのオススメ商品です!

 

靴やバッグの修理やメンテンンスはFOOT STeP+2ndにお気軽にご相談下さい。

 

本日も皆様の御来店心よりお待ちしております。

 

~FOOT STeP2nd~

北九州・小倉・靴・鞄の修理屋