~Jil Sander/オールソール(靴底交換)~

 

本日のBLOGはジルサンダーのオールソール(靴底交換)です。

 

 

今回のお客様はレザーソールのまま履かれており、ソールは極限まで減って剥がれかけてました。

 

 

左足はつま先が少し擦り切れている状態です。

 

 

純正トップリフト交換前にこの状態・・・

 

レザーソールの減りやすさを物語っています。

 

 

お客様ご希望で今回はオールソール(靴底交換)させて頂きましたが、ソールがまだ残っておればハーフラバーソールも取り付けて補強する事も出来ます。

 

 

ソールの仕様は『レザ―ソール仕上げ+ハーフラバーソール取付』

 

 

滑りやすく・減りやすいレザーソールにはハーフラバーソールの取付がオススメ!

 

 

FOOT STeP+2ndではメンズシューズに限らずレディースシューズの修理も承っております。

 

トップリフトの交換やハーフラバーソール・オールソール(靴底交換)・フィッティング(サイズ調整)・靴磨きと何でもお気軽にご相談下さい!

 

※お見積り無料

 

本日も皆様の御来店心よりお待ちしております。

 

~FOOT STeP2nd~

北九州・小倉・靴・鞄の修理屋