~SARTORE/ハーフラバーソール~

 

ブーツシーズンも折り返しの1月中旬。

 

お持ちのブーツの状態はいかがでしょうか?

 

 

こちらのサルトルのブーツはハーフラバーソールや靴磨きのご相談でご来店。

 

 

ノーメンテナンスの状態から、雨や雪に濡れるとシミが出来たりアッパーが固くなる為、シーズン中でも1度は靴を磨く事をオススメ致します。

 

 

歩行時の滑りやすさを軽減し、尚且つ靴のシルエットを保つ為にはトップリフトの交換をお忘れなく!

 

 

カカトの厚みは僅か6mmで、それ以上減ればヒールベースに差し掛かり材質が”革”や”プラスチック”の為あっという間にすり減ってしまいます。

 

 

滑りやすいレザーソールにはハーフラバーソールの取付がオススメ!

 

 

純正靴底を減らす事無く、歩行時の滑りやすさを軽減し安心して履いて頂けます。

 

 

乾燥していたアッパーもしっかりと保湿を行い磨きました。

 

 

ほんの少しつま先を光らす事で、靴を履いた時にいつもの靴とは一味違った雰囲気に。

 

 

些細な所ですが、お客様のご要望でバックルも磨いております。

 

 

ブーツシーズンも残り2カ月位ですが、雨や雪に濡れたブーツは大丈夫ですか?

 

納期は可能な限り対応対応致しますので、お気軽にご相談下さい!

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉/靴・鞄の修理屋