ゴアテックス採用のダナーライトですが、不動の人気でカジュアルからアウトドアシーンに欠かせない1足です。

 

 

ラバーソールの劣化の1つでもあるソールの硬化・・・

 

 

月日と共に硬化が進みソールにひびが入っているのが分かりますね。

 

写真の様に靴を曲げずに確認出来れば早めの修理をおススメ致します。

 

 

またカカトもソールが擦り切れ、ミッドソールに差し掛かっておりました。

 

ミッドソールから作り替えると履き心地が変わる為、なるべくであれば純正ミッドソールの流用をお勧めします。

 

修理前↑

 

修理後↓

 

 

選んだソールはVibram#148

 

 

ミッドソール迄すり減っていても修理が可能です!

 

 

ブーツのソールの減りが気になる方はお気軽にご相談下さい。

 

 

何年も履いていない靴のソールは硬化して滑りやすくなっておりますのご注意下さい。

 

2022年の営業も残り37日。

 

年内の営業は12月28日(水)迄となってます。

 

今年の汚れ・・・今年のうちに・・・

 

FOOTSTeP2nd BOLG

 

Instagram

 

お見積りは無料です。

 

修理したい靴や鞄がございましたら下記のお問い合わせより写真を添付してご相談下さい!

 

県外のお客様は郵送での修理も承っております。

(※修理費用¥1万円以上で返却時の送料無料)

 

”メールでのお問いあわせ”

 

”LINEでのお問いあわせ”

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

FOOT STeP 2nd BLOG