”1300”の後継として開発されなが画期的な構造の為当時の技術では量産されず断念され、再開発後1994年リリース

された”M1400”

 

 

一見、グレーに見えますが実は”ネイビー”です。

 

 

また、カカトが残っているかと思いきや・・・

 

 

穴が開いておりました。

 

このまま履き続けるとC-CAPと言うEVA素材が減ってしまう為履き心地に影響が・・・

 

 

実は”M1400”はアウトソールのみの交換が可能です!

 

修理前↑

 

修理後↓

 

 

Vibram2002

 

 

これで当分は安心して履いて頂けます。

 

 

また、色抜けが気になるアッパーは補色する事でビックリする位蘇ります。

 

補色前↑

 

補色後↓

 

 

しっかりと養生を行い時間を掛けて補色しました。

 

 

補色前↑

 

補色後↓

 

 

どうでしょうか?

 

ここまで甦ると嬉しいですね!?

 

 

ニューバランスの色抜けやソール交換・履き口の破れでお悩みの方はお気軽にご相談下さい!

 

 

990や1700等の加水分解したソールの交換も可能です!

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

”メールでのお問いあわせ”

 

”LINEでのお問いあわせ”

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉/靴・鞄の修理屋

 

FOOT STeP 2nd BLOG