こちらのブーツですが、靴底は全て”レザー仕様”な1足。

 

 

かなり珍しいブーツですが、このまま外を歩くとソールはかなりダメージを受けてしまいます。

 

 

湾曲した形状・・・

 

しっかりと強度を出してDr.Soleを取付けます。

 

修理前↑

 

修理後↓

 

 

ウェルトを取付た後にミッドソールを取付後、マッケイ縫いを行います。

 

 

この工程を行う事で、強度を上げてソールの剥がれを防いでくれます。

 

 

ソールは大人気のDr.Sole3070

 

 

 

クッション性・屈曲性、抜群のソール。

 

 

REDWING等のクレープソールを使っているブーツにオススメ!

 

 

お持ちのブーツの靴底は大丈夫ですか?

 

オールソール(靴底交換)でお悩みの際はお気軽にご相談下さい!

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉靴・鞄の修理屋

FOOT STeP 2nd BLOG