メレルのカメレオンですが、つま先のラバー部分が劣化してご来店。

 

 

月日と共にラバー部分が硬化して割れている状態です。

 

 

同じラバー素材での修理は出来ませんが、革巻きを行う事は可能です。

 

 

修理前↑

 

修理後↓

 

 

接着だけでは剥がれる恐れがございますので、今回はアッパー側を縫っております。

 

 

これは流石に修理出来ないだろう・・・とお悩みの方もお気軽にご相談下さい!

 

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

”メールでのお問いあわせ”

 

”LINEでのお問いあわせ”

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉/靴・鞄の修理屋

FOOT STeP 2nd BLOG