本日のBLOGはシャネル・バレリーナのハーフラバーソール取り付けのご紹介です。

 

 

靴を購入後すぐに履きたくなりますが、少しだけ我慢して履き初めのハーフラバーソールの取り付けをおススメ致します。

 

 

綺麗に仕上げられたレザーソールもそのまま履けば、すり減っている部分が良く分かります。

 

このまま履くとあっという間にすり減ってしまう為要注意!

 

 

修理前↑

 

修理後↓

 

 

ソールは1,3mmのイタリア製シルクソールを使用。

 

 

ハーフラバーソールは歩行時の滑り止め効果とソール保護の役割がございます。

 

 

1,3mm厚のソールは取り付けた感が無く自然な仕上がりに。

 

 

しかしご注意していただきたいのが、ハーフラバーソールは永遠に補強するものではありません。

 

歩けば必ずすり減って行く為、減りやすいつま先は定期的な目視確認をオススメ致します。

 

 

既に履きこんでいるレザーソールにも取り付けは可能。

 

レディースシューズの修理も承っておりますのでお気軽にご相談下さい!

 

FOOTSTeP2nd BOLG

 

Instagram

 

お見積りは無料です。

 

修理したい靴や鞄がございましたら下記のお問い合わせやラインより写真を添付してご相談下さい!

 

県外のお客様は郵送での修理も承っております。

(※修理費用¥1万円以上で返却時の送料無料)

 

メールでのお問いあわせ”

 

”LINEでのお問いあわせ”

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉/靴・鞄の修理屋

FOOT STeP 2nd BLOG