桜も満開に近づき、ブーツシーズンもいよいよ終盤になりました。

 

 

今シーズン履いたブーツですが、しまう前に1度じっくりと見てはいかがでしょうか?

 

 

ガリッとなりやすいカカト部分・・・

 

カカトも丁度よい交換時期ですね!

 

 

過去に取り付けたハーフラバーソール。

 

 

ソールのパターンが無くなり、ツルツルの状態でした。

 

 

減りやすい爪先は擦り切れており、このまま履くとソールにダメージが・・・

 

改めて全体を見ると色々な部分に修理が必要な状態でした。

 

このまましまって来シーズン前に修理しても良いのですが、FOOTSTeP+2ndではシーズンオフの間での修理をオススメしております。

 

 

減ったソールは新品に交換し、

 

 

ヒールの巻革とカカトも交換!

 

 

つま先が擦れていたアッパーもしっかり補色!

 

 

しまう前に修理しておくと、来シーズンと同時にベストコンディションで履く事が出来ます。

 

しかも、磨いてしまう事で保管中のカビ予防にも繋がります。

 

 

シーズン中に安心して履いて頂ける修理、始めてみませんか?

 

お見積り無料の為、何でもお気軽にご相談下さい!

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTEP2nd~

北九州・小倉/靴・鞄の修理屋

FOOT STeP 2nd BLOG