数々の名作を生み出している『ニューバランス』ですが、なかでも最高峰といわれているのが「M1300」シリーズ。

 

 

“スニーカー界のロールスロイス”とか”雲の上を歩くよう”といわれるほどのM1300の履き心地。

 

衝撃を吸収してくれるENCAP(エンキャップ)をソールに搭載することで、高い安定性とクッション性を実現しています。

 

 

そんなエンキャップですが、月日と共に加水分解が始まりソールが崩れていました。

 

 

それと当時にカウンターライニングも劣化しており、このまま履ける状態ではありません・・・

 

しかしご安心下さい!劣化した部分の修理が可能です。

 

修理前↑

 

修理後↓

 

 

本革の1枚革で修理する事で違和感なく、一体感ある仕上がりに!

 

 

リフレクター部分も劣化しており縫い代が取れなかった為、本革で交換致しました。

 

 

加水分解したエンキャップは作り替える事で履き続ける事が出来ます。

 

 

修理前↑

 

種類後↓

 

 

純正ソールはそのまま使い、ミッドソールのみを交換致しました。

 

 

履き心地は変わりますが、今後はソールを交換しながら履き続ける事が可能です。

 

 

ニューバランスに修理でお悩みの方は何でもお気軽にご相談下さい!

 

 

お見積りは無料です。

 

修理したい靴や鞄がございましたら下記のお問い合わせより写真を添付してご相談下さい!

 

県外のお客様は郵送での修理も承っております。

(※修理費用¥1万円以上で返却時の送料無料)

 

”メールでのお問いあわせ”

 

”LINEでのお問いあわせ”

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉/靴・鞄の修理屋

FOOTSTeP BLOG