1985年に1300ドルという驚愕のpriceで登場したM1300。

 

 

 

素材の劣化が始まりポロポロと剥がれている状態です。

 

 

この状態・・・何とかなるなら修理したいですね!?

 

 

今回は予算を抑えて補色致します。

 

修理前↑

 

修理後↓

 

 

剥がれかけていた素材を全て取り除き、新たに補色しました。

 

 

どうでしょうか?

 

合成皮革の素材にこの補色

 

 

ロゴは流石に無理ですが、剥がれかけた状態に比べれば今回の修理方法はありではないでしょうか?

 

 

ニューバランスも非常に奥が深いですが、加水分解や色抜け劣化とお気軽にご相談下さい!

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉/靴・鞄の修理屋

 

FOOT STeP 2nd BLOG