ビジネスシューズを履く際に、レザーソールの履き心地を楽しみたい方?

 

 

歩行と同時に擦り減って行く靴底は、左右で減り方が違う為要注意!

 

 

反対側が穴が開いている状態でした。

 

穴がどんどん大きく酷くなると、中のコルクに影響が出る為早めの修理がオススメです。

 

 

カカトの減り具合にもよりますが、今回はお客様と打ち合わせを行いオールソール(靴底交換)を致します。

 

 

ソールはレザーソールで行いました。

 

 

レザーソールはある程度履いてから、ハーフラバーソールの取付も可能です。

 

 

トップリフトの交換やハーフラバーソールの取付・交換を定期的に行う事で長く修理費用を抑えて長く履く事も出来ます。

 

 

また、靴紐も交換すれば引き締まった印象に!

 

 

靴の修理方法はお客様のライフスタイルに合わせてご提案致しますので、修理でお悩みの方はお気軽にご相談下さい。

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTeP2nd~

北九州・小倉/靴・鞄の修理屋

FOOT STeP 2nd BLOG