サンダル界のロールスロイスと呼ばれる”ユッタニューマン”。

 

最高の履き心地が故にアッパーが裂けている状態です。

 

 

ここまでくれば、諦めたくもなりますがまだまだ大丈夫です!

 

 

 

修理前↑

 

修理後↓

 

 

1度ソールを剥がし、革当てを行い再度接着しております。

 

 

劣化していた部分もこの通り!

 

 

また、減っていたカカト部分のみの修理も可能です!

 

 

サンダルの修理もFOOTSTeP+2ndにお任せ下さい!

 

本日も皆様のご来店心よりお待ちしております。

 

~FOOTSTEP2nd~

北九州・小倉/靴・鞄の修理屋

FOOT STeP 2nd BLOG