昨日 おじいちゃんが 自転車に 載って

 

 

大きな 宝箱を持ってご来店!

 

 

 

曲った背中が 歳月の経過の重みを感じさせ

 

 

とても 哀愁の有る これぞ 日本の おじいちゃん!

 

 

 

 

 

そんな おじいちゃん

 

 

 

宝箱から出したもの・・・・ とは

 

 

 

 

 

 

これ

 

 

 

 

『 おじいちゃん の 宝物 』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなんです!

 

 

 

 

 

 

永い 時代を 共に生き抜いた 『カメラ ケース』

 

 

 

そして 数々の しびれるほど

 

 

 

 

魅力的なシルエットの    カメラ や 16ミリ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

手前の カメラ は 何と 日本初の一眼とか・・・

 

 

50年位前に 買ったらしく

 

 

なんと いまだに 現役!

 

 

当時の 説明書まで 保存してました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらは 当時 アメリカより 取り寄せたと言う

 

 

 

16ミリ

 

 

 

こちらは 超驚きの ゼンマイ仕様

 

 

 

 

全てに

 

 

 

 

・・・・・・ 目がテン ・・・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらも いまだに 現役!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回は ケースの修理のご依頼なんですが

 

 

 

そんなことは 二の次で

 

 

 

おじいちゃん に 熱く語ってもらいました!

 

 

 

 

 

今でも 全てが 現役で 活躍している

 

 

 

古き 良き物 達・・・・      良いですね~

 

 

 

 

 

私たちも 次の世代に 残していかなければ

 

 

 

いけないんですね!

 

 

 

本当に 良い物を・・・

 

 

 

 

 

そんな おじいちゃん は まるで子供の様に

 

 

 

 

 

楽しそうに

 

 

 

 

本当に 楽しそうに

 

 

 

 

私に 想いでを 語って くれました

 

 

 

 

 

なぜだか 亡き父を ふと 思い出し

 

 

 

鼻の奥が ツン と熱くなり ・・・・

 

 

 

 

 

そんな事まで 思い出させる

 

 

 

素敵な おじいちゃん でした!

 

 

 

 

 

 

 

 

おじいちゃん いつまでも お元気で・・・・

 

 

 

 

 

 

では、 mata!

 

 

 

 

 

FOOTSTeP BLOG