今日は、朝から雪模様・・・。

 

 

これもまた 有りかなー と季節を楽しんでいます!

 

 

 

 

 

 

 

所で、『オーダーレザーサンダル』 ですが

 

 

 

皆さんまだ寒いせいか

 

 

 

 

色々悩んではいるのですが

 

 

 

 

 

 

まだ、シーズンまでの先が長い為か

 

 

 

 

なかなか決断出来ずじまい!

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、発売前より 『とにかく 欲しい!』 と

 

 

 

 

オーダーを入れられ ベスト カップル の

 

 

 

 

 

サンダルが 菊池氏自らの手により 

 

 

 

 

記念すべき  『第1号・2号』  が

 

 

 

 

 

昨日、納品完了致しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【サイズ】    M

 

 

 

 

【カラー】    (上)  マニッシュ・グリーン

 

 

               (下)  ブッテーロ・ワイン

 

 

 

【鼻緒】     (長)  マニッシュ・グリーン

 

 

              (短)   ブッテーロ・ワイン

 

 

 

 

【縫い糸】     オリーブ ・ バター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【サイズ】   S

 

 

 

【カラー】    (上)  ブッテーロ・ターコイズ

 

 

              (下)  マニッシュ・グリーン 

 

 

 

 

【縫い糸】    (上)  ブルー

 

 

               (下)  オリーブ

 

 

 

 

【オプション・スタッズ】    ブルー

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いかかでしょう・・・?

 

 

 

 

 

 

 

 

Leatherkiller-mk 菊池氏の

 

 

 

 

この細かいオーダーをも難なくこなし細部にわたる

 

 

 

 

 

 

作品としてのクオリティーの高さに驚きです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし、これだけでは無いのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

サンダルの一番のトラブルでもある

 

 

 

『パーツの部分抜け』 対策として

 

 

 

 

 

 

裏面にも 縫い加工 をほどこす拘りには

 

 

 

 

 

ただ・ただ ・・・    脱帽!

 

 

 

 

 

 

 

 

なかなか裏面など見る機会など

 

 

 

 

 

 

少ない中

 

 

 

 

 

 

菊池氏の拘りは ここまで 手を抜かないのです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これぞ本物のクラフトマンが作りだす

 

 

 

 

ハートの入った

 

 

 

 

 

本物のレザーサンダルなのです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて 次はわたくしへとバトンが渡されました。

 

 

 

 

 

セカンドステージでの

 

 

 

 

拘りのソール打ち合わせは今週末行います。

 

 

 

 

 

 

エンドロールまで あと少し・・・

 

 

 

 

 

 

 

完成品は、お客様のご厚意により

 

 

 

 

 

 

 

5月末まで 展示 致しますので ご参考に・・・!

 

 

 

 

 

 

 

 

ここまで 拘り抜いた レザーサンダル・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 小さな町の

 

 

 

 

 

 

 

大きな夢を持った

 

 

 

 

 

 

 

 

男 ふたりの

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心を込めた作品に

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたの 『 想い 』 が

 

 

 

 

 

 

 

本物の『 か・た・ち 』として進化いたします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に

 

 

 

 

 

このロマンある クラフトマン 菊池氏 との

 

 

 

 

 

 

巡り合いに

 

 

 

 

 

 

 

 

 

感謝して・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

では、mata!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

FOOTSTeP BLOG